close >>

最近のコメント

ミッションオーバーホール後、2千キロ走行にてオイル交換をしました。どうです!結構出ますよ!金属粉(^^;)

2017年08月15日

ミッションオーバーホール後、約600キロ走行にて一度オイル交換を済ませ、

更に1500キロ程走行にて今回オイル交換となりました。

 

 

如何でしょう?ミッション本体下側のドレーンからオイルを抜いた以外にも、

結構な量の金属粉がマグネット式ドレーンボルトに付着していますね。

前回の交換時から1500キロの走行での状況です。

ミッションケース内部底にもマグネット(磁石)が配置されていますが、

習動部分が更になめらかにする為に、メンテ後の初期段階に於いてはある程度短期間に交換をお奨めしております。

次回は3000キロ走行後に交換推奨となります。

 

 

 

因みにこのボルトは、本体アルミ製4200ガウス強力マグネット付ドレーンボルトとなります。

エンジンオイルドレーンボルトとしても使用可能です。

1個1500円+税

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE