close >>

最近のコメント

緑ビート原点回帰の為の準備が整いました。(^_^)v  最終章 エンジン本体搭載完了と各部最終点検を済ませ・・・。

2018年04月13日

茨城県在住のT/S様のVER-Zの総合メンテナンスの様子です。

 

作業も順調に進み、お陰様でいよいよ最終章となりました。

 

 

 

 

エンジン&ミッションを車体に搭載後、足まわりの付属品を取り付けました。

 

これで下まわり作業は取りあえず終了。

 

 

 

 

続いてアクセルワイヤー他エンジンに周りの配線等を結線します。

 

この際の注意事項としては各配線類は無理に引っ張らないように優しく扱います。

 

経年劣化が進んでいる為、断線の可能性が高いので・・・。(^^;)

 

 

 

 

各センサー類を含め燃料頚のホース等、リフレッシュされたパーツが眩しいですね~    (^-^)

 

 

 

 

作業完成間近の時点でエアコン関係のメンテ作業の追加ご依頼を賜り、急遽作業する事となりました。

 

この個体は過去にコンプレッサーASSY他を一度交換済みの様ですが、ACコンデンサーは交換されていないようです。

 

点検して診ると本体に液漏れが確認された為、今回はコンデンサーASSYをリビルド化された物と交換しました。

 

 

 

 

 

 

 

真空引きの後、R12フロンガスを充填にてエアコン修理は完了しました。

 

 

 

 

 

足まわりを測定調整後、エンジン&ミッション/クラッチ等に装着されたNEWパーツの凸凹バリ取り馴らしの為、約100㎞程3回に分けて試運転しました。

 

これにより各部共に組上げ直後と比べ、非常に滑らかになり馴染み感が出たところで継続車検を受験。

無事に車検取得を完了しました。

 

2月からお預かりしていた総合メンテナンス作業もこれで総て完了致しました。

 

 

T/S様大変お待たせいたしました。  

 

<(_ _)>  

 

14日(土)のご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2018 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE