close >>

T/T様ご成約車VER-Cの納車整備の様子  最終章

2019年02月03日

福島県在住のT/T様にご成約頂いたVER-Cです。納車整備の施工中の様子最終章となりました。

 

 

装着してあるタイヤについては丁度交換時期でしたので、当店推奨のダンロップEC204純正サイズを前・後共に新品交換。

 

 

始動不能&エンジン始動後や走行中に突然のエンジンストール等。

特に酷いのになるとエンジンキーを捻ってエンジンスタート後、キーから手を離すとエンジンがストール・・・・(~_~;)

時折報告されるイグニッションスイッチ部位が原因で起こるエンジントラブル。

当店オリジナルの対策ハーネス防交換します。

 

 

 

※上記はRS MACH製 ECU延長ハーネスコードです。

またECU本体については納車時に基盤オーバーホール又は新品交換にて対応させて頂いております。

また熱対策としてのECU本体移設については有償にてお受けしております。

 

 

バッテリーについては始動も一発で、現況特に駄目では無いのですが、当店の場合納車整備のタイミングにてほぼ新品に交換しております。 ※この手の物はとても不思議なのですが、使用環境が変わると一気に能力を失う事を数多く経験しているので・・・。

 

 

大方のメンテナンスは終了。上記画像は法定12か月点検整備記録簿に今回実施の内容を記載。

 

メンテナンスは終了し、今後は試運転等に移り、各部詳細の最終チェックへと入ります。

その後、ナンバーをお客様管轄地域へと郵送にて新ナンバーを取得。

お客様のご都合に併せて納車の運びとなります。

 

T/T様 納車まで今しばらくお待ち願います。

 

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE