close >>

埼玉県のK/K様ご所有の赤トゥデイ、訳あってこれから約2年間程大阪で活躍します。

2019年04月20日

タイトル通り、埼玉県のK/K様ご所有の赤トゥデイは、氏のお仕事の関係にて是から約2年間大坂府内にて活躍する予定です。

 

と、言うことで、出かける前にオイルメンテナンスを兼ねて各部の点検に当へお立ち寄りになりました。

 

 

リフトアップにてエンジンオイルをドレーンから抜こうとした瞬間!(~_~;) オイ!一寸待った!!( ̄ー ̄)

 

 

で、ご覧の画像、何とウォーターポンプから緑色のクーラントが漏れ始めており、併せてクランクシャフト又はカムシャフトのオイルシールからも多少オイルの滲みを発症しておりました。

 

 

この部位からのクーラント漏れは、タイミングベルト関係もメンテナンスを施工しましょうのお知らせだと当方は捉えております。<(_ _)>

 

 

ええ~いきなりですかこの状況・・・このまま大阪へ向かおうと思っていたのに・・・。(~_~;)

 

しかし、物事は前向きに考えるのが一番だと思われます。
(*´ω`*)
それでは、ここまでの流れを整理してみましょう。
 
➀今から数か月前にK/K様ご自身は既に単身大阪に赴任。(‘_’)
 
➁で、このところ近辺が落ち着いてきたので、埼玉で足に使っている赤トゥデイを大阪に持っていこうと決めた。(^^)/
 
➂次回車検は今年の6月だが、事前点検を兼ねてイソマサでオイル交換をし、その足で気持ちよく東名を走って大阪へ行こうと思った。(*^-^*)
 
➃そして、イソマサでオイル交換の際に、ウオーターポンプからのクーラント漏れ発症を確認。(-_-;)
 
➄点検の結果。思い起こせば前回のタイミングベルト関係の交換は約10年前であった事に気付いた。(@_@)

 

 
そんな訳で、ウオーターポンプ交換も含めたタイミングベルト関係メンテナンスの為、トゥデイを預ける事になるが、結果として大阪に向かう途中で起こり得る可能性があったエンジントラブルを回避する事が出来て良かったと思われます。(^_^)v

 

 

その後、無事にメンテナンスを終了し、結果として安心と安全を勝ち取り納車の運びとなりました。

 

では、K/K様&赤トゥデイの大阪での活躍をご期待申し上げます。m(__)m

 

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE