close >>

約10年間活躍してくれた車高調キット。オーバーホールか新調?で、悩みましたが、思い切ってNEWイソマサ車高調を新調しました。(^^)/

2019年08月16日

装着後約10年間活躍してくれたイソマサ車高調キットですが、最近、段差のギャップを乗り越える際、フロント側から「カタン・カタン」と異音が出始めました。

そろそろメンテナンス時期を迎えているのでしょうか?と言う事で、お客様が当店に御相談においでになりました。

 

 

調べてみるとリヤ側は問題無く動いておりますが、フロント側ダンパーが抜け気味。

 

検討に検討を重ねた結果。オーバーホールを取り止め、思い切ってこの度リニューアルされたNEWイソマサ倒立式車高調キットを新調する事となりました。<(_ _)>

 

 

画像は装着されていたイソマサ倒立式車高調初期モデルです。※1本=15,000円+税にてオーバーホールも可能となっております。

(但し、車体からの脱着及びアライメント調整は費用は別途申し受けます。)

 

 

フロント側を装着中の様子です。倒立式ですので減衰調整はダンパー下側のダイヤルを動かして行います。

 

 

フロント側はキャンバーを付ける付けないの2段階調整式となっております。

 

 

リヤ側は固定式となっておりますが、オプション品のピロアッパー装着により、キャンバー調整も可能となります。

 

 

画像はイソマサ車高調装着後の仮設定状態での車高ですが、全長調整式の為、この隙間の状態が実際に路面に接地した際のほゞ実車高となります。

 

この後、お客様のご希望の車高へと微調整にて納車の運びとなりました。

 

では、引き続き楽しいビートライフをお楽しみください。(^_^)v

 

 

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE