close >>

AZ-1のエンジンオイル漏れの修理でお預りしました。後編 ドアロック修理

2019年11月01日

本来はオイル漏れ修理でお預かりした個体ですが、完成点検後の清掃の際、このクルマが避けて通れないお決まりとも言える瑕疵を発見!(*_*;

 

 

前回記事でご案内の通り、助手席側のドアーロック不良(半ドアー状態)修理となります。

 

 

先ずは外板パネルを取り外してリンケージを確認します。

 

 

矢張り定番のロック部分に不具合が有り、修理・調整作業の後、給油にてメンテナンスは完了。

 

 

どこも不安の無い何時もの元気なAZ-1に戻りました。!(^^)!

 

週末のご来店をお待ちしております。ご所有のビートと同様、AZ-1ライフを引き続きお楽しみください。<(_ _)>

 

 

尚、ビート、AZ-1, キャラ、の事でしたら何なりとご相談ください。

 

何故なら当店では、小生を含めメンテナンスに携わるスタッフ全員がビート乗りだからです。(^^)v

 

因みに小生はビート2台+トゥデイだけですけど、店長はビート10台+バモス、整備士はビートとキャラで、キャラは新車から所有。

 

て、何にか変でしょうか? 当店 (*^-^*)

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE