close >>

販売予定車両のメンテの様子です。

2013年10月07日

今回ご覧頂く白びーは、原点回帰をテーマにコンセプトを決めて販売前に(店頭に並べる前のことです)納車整備している画像です。
ご覧の皆さんええ~こんなに整備する必要が有るの~?確かに過剰整備に見えるかもしれませんね。
CIMG6808.JPG
先ずは外装の仕上げからです。
CIMG6809.JPG
CIMG6822.JPG
CIMG6810.JPG
CIMG6811.JPG
CIMG6812.JPG
ピラー部分はステッカー張りではなくペイントにて仕上げ(勿論!テープ張りも可能!
但し、Fガラス脱着を要す)クールベール交換の時だと良いですね。
CIMG6813.JPG
CIMG6850.JPG
D席のカバーも新品交換。
CIMG6853.JPG
オーディオもコンソールも新品交換
CIMG6854.JPG
各内張も新品交換。
後日、ダッシュASSYも交換予定。
CIMG6814.JPG
CIMG6815.JPG
CIMG6816.JPG
CIMG6807.JPG
足下も大事ですよね!此方も手作業も含めたポリッシュ仕上げ!
CIMG6804.JPG
CIMG6847.JPG
幌/スクリーンもウエザーストリップゴムと共に交換。
CIMG6817.JPG
ご覧ください。エンジンマウントの一部です。経年劣化で殆どこの部分は切れてますね。
CIMG6819.JPG
今回はTベル/WP等も交換予定。交換時期ではないのですがE/G音が気に入らないので・・・。
CIMG6826.JPG
水回りの交換。旧車はここがネックでしょう!!
ケチらずにラジエーター本体から各ホース・クリップ・パイプ・サブタンクに至るまで総て新品に交換。
CIMG6859.JPG
CIMG6825.JPG
ここをケチればあと数年のうちに水漏れでエンジンが・・・で廃車でしょうね・・・多分。
CIMG6824.JPG
CIMG6821.JPG
ブレーキ系灯もゴム類は特に・・・。
CIMG6823.JPG
CIMG6828.JPG
CIMG6837.JPG
クラッチホースも同様。BEATは油圧制御ですから
CIMG6836.JPG
ホースだけでなく、クラッチSETも交換。
CIMG6844.JPG
その他これ以外にもご紹介できない見えない部分のメンテが沢山ご御座います。
◎それと
お断りしておきますが、ここまでメンテしなくても勿論!普通に走れるでしょう。
過剰整備じゃないのと言われても良いのです!
小生は20年後も走っているBEATの夢を何時も見ているからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE