close >>

カプチーノの原点回帰最終章 NANOバリヤガラスコーティングを施工。

2016年03月09日

いよいよカプチーノ原点回帰シリーズ最終章となります。

先月に赤びーをご契約頂いたM/U様、大変お待たせ致しております。
<(_ _)>
明日より気合いを入れて納車整備をスタートさせて頂きます。

 

 

DSC00181

 

NANO バリヤガラスコーティング(硬度7H)施工中の画像です。
この輝き!如何でしょう?

 


DSC00170

 

 

DSC00173

 

 

剥がれてしまった内張りを治しているところです。

 

上下バラで新品は3万数千円と高価な為、何とか補修修理しました。

 

 

DSC00171

 

 

外装オールペイントの際、当店では画像のこの部分までペイント処理を施します。

今回はD席側ガラスのガタが酷かったので今後も考えてレギュレーターASSYも交換しました。

 

 


DSC00178

 

 

 

DSC00177

 

 

 

DSC00180

 

 

 

DSC00172

 

 

明日からはエンジン初期慣らしを含めた走行テストを開始。

各部点検、微調整後、問題が無ければいよいよ納車の運びとなります。

M/K様見積もりから現在まで約3ヶ月間大変お待たせ致しております。
(^_^;) m(_ _)m

 

※以上でカプチーノの原点回帰の記事は終了となります。

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE