close >>

最近のコメント

大変お待たせ致しましての赤びーの納車整備開始です。

2016年03月11日

茨城県在住のM/U様に2月19日にご契約頂いた赤びーです。

車両本体価格98万円で諸費用を含めての乗り出し価格107万5千円にてご購入頂きました。m(_ _)m

 

ご存じのように当店の販売するビートは総て納車整備費用は車両代に含まれております。1台一台皆程度の違う訳ですから、メンテナンスの度合いも違うのは至極当然!・・・。

 

確りと整備して乗り出し迄に一体幾ら掛るのか?。

 

購入を予定しているユーザー様にとってはそれが一番の問題点。

 

で、そのような不安が無くなるようにオプション以外は整備代金を頂かない訳です。

 

※お話しだけだととても簡単なようですが・・・。(苦笑い)

要するに一定基準を満たした個体で無ければ自分の首を絞める訳です。(>_<)

 

当店のシステムのからくり?現在までに延べ約700台近くのBEATを販売した実績が御座います。

 

従って業者間AAではなく、当店にて販売した車を買取り、更に手を入れ再販するという究極のリサイクルを実行している訳です。

 

DSC00248

 

M/U様、大変お待たせ致しまして申し訳御座いません。(^_^;)

 

コレより販売車両公開納車整備スタートとなります。

 

 

DSC00247

 

 

DSC00246

 

先ずはお客様からご依頼のバックカメラの取付けから

 

DSC00255

 

 

DSC00254

 

タイミングベルト/WP関係を全交換。

 

現在の走行距離は63993キロで、H18年走行4.8万キロ時にタイベル関係の交換履歴有りですが・・・。

 

10年間で走行が約16000キロと言う事は当店の基準値ではアウト!ケチってエンジン壊したく無いので迷わず交換。

 

タイミングベルトよりウォーターポンプがマジヤバイ!です。

 

水漏れした場合お風呂の空焚きにて風呂釜が破損するのと同様エンジンも使用不可になる恐れが・・・。

 


DSC00251

 

オット~ォ!タイベル交換の際に必ずボルトを緩める部分に付いているエンジンサイドマウントがブッツリと切れていました。

新品のマウントに交換しました。此処が切れていると言う事は25年間という経年にて他のマウントも交換したいですが・・・。

 

他のマウント交換については足まわりのロッド類と同様、お客様の任意となります。

 


DSC00253

 

エンジン関係の水まわりホースも交換。

 

今回はこんな感じです。

 

メンテナンスは続きます。

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE