close >>

純正スペアーキーの製作方法

2016年08月15日

 

 

先ずは手持ちの純正マスターキーに記入されている4桁の番号にて作成可能。

 

但し、画像のように末尾の数字が確認出来ない場合や純正ブランクキーではあるが、

数字が記されていない場合や社外キーにて数字の確認が不明な場合は次の方法がおすすめです。

 

 

 

 

トランクキーを取り外しキーシリンダーに打刻されている番号を確認する方法です。

 

※比較的簡単な作業にて外せます。こちらは5978と読めますね!
但し、このシリンダーでも4桁の打刻が確認しにくい場合があります。

◎そのような場合はスマホで撮影してパソコン等で拡大すると判りやすいかも知れません。(^^)/
もう一つの方法は、お若い方に見てもらいましょう!(^_^;)

 

 

 

上記画像は4桁8155と読めます。


で、確認が出来ましたら車検証と身分証明書(免許証等)を持って最寄りのホンダカーズへどうぞ。

 

お値段は各ディーラーにて違うようです。尚、製作にはオーダー後約20日前後お時間を要します。

 

但し、お店の対応により製作不可と言われたお客様もおります。

 

※全国各地のユーザー様からご連絡を頂きました。

 

それによると若し製作出来たとしても製作価格は各店「マチマチ」のようです。

 

 

DSC08825

 

新しいブランクキーにすると気持ちよいだけでなく、

スリ減ってしまったキー特有のシリンダーに差し込んだ際のガタツキが軽減され、

現在新品パーツ入手不能であるキーシリンダーASSYを守る事が出来る訳です。

 

特に走行距離が多めのユーザー様は是非!お奨めします。

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

“純正スペアーキーの製作方法” への4件のフィードバック

  1. なべ より:

    はじめまして、純正スペアキーの作成したくてホンダカーズに聞きにいったら作成できないと言われたんですが、まだできるんですか?

    • isomasa01 より:

      「スペアーキーの製作方」ブログご案内のよう通り現在でも製作は可能です。

      ※但し、一部のディーラーで扱いがないと言われた方もおいでです。
      別なホンダーカーズにお問い合わせしては如何でしょうか?

      また、お近くのディーラー等で御相談されても駄目だった場合には当店にご相談ください。


      但し、その際はinfo@isomasa.comにて対応させて頂きます。
      お名前を含めた連絡先・お電話番号等お願い致します

  2. 林崎 より:

    従兄弟が亡くなって軽トラha9譲り受けましたがスペアキーが見つかりませんでした。亡くなった人に聞くわけもいかず困っていましたが、スペアキーの製作方法を見て、安心しました。キーシリンダーの刻印を調べてお願いしようと思います

    • 管理人イソマサ より:

      林崎様
      小生の書いた言葉足らずの内容記事でお役に立てた事。とても嬉しく思います。( ^)o(^ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE