close >>

リヤ側足まわりメンテ

2016年11月08日

当店のH/Pにアクセスする際、キーワードで上位を占めているのが「足まわり」のメンテナンスです。

 

dsc00545

なかでも特にエンジンマウント関係とリヤ側ロアアーム系に関心が集まっているようです。

dsc00546

 

当然ですよね!殆どの個体の平均値が10万キロ~20万キロは間違いなく走り込んでいますからね~。(^_-)

丁度その位から足まわりのヘタリ具合が感じられるようになるのも事実ですから・・・。

この2点を新品に交換するとどんな効果が有るか?、皆様そこに興味がおありのようですね。

其の答えは
ゆるみ感が解消されますのでエンジンのパワーがダイレクトに繋ります。
多少大袈裟に表現すれば、まるでエンジンをOHしてリフレッシュしたかと錯覚する程の感覚を覚えます。
併せて、トランスミッションの操作感も大きく向上します。

20数年間ボディー及びエンジン等を支えてきたわけですから「へたり感」は否めませんよね!(^^;)

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE