close >>

外装リフレッシュ!新しい幌と共に新年を迎える? (^_^)v

2016年12月05日

幌/スクリーン交換の様子です。

 

dsc00245

 

各ウエザーストリップゴムを取り外し、リテーナーと幌骨部分のリベットをドリルで揉んで取り外します。

※経年劣化による雨漏れ等を嫌い、コーキング等を施し無理矢理漏れ止め処理をしてある個体の中には、

幌骨本体(スチール製)がボロボロに錆びてしまい再使用不可となる場合もあります。

新品はもうないので中古良品を探すしか方法がないようです・・・。(>_<)

 

dsc00244

 

 

dsc00253

 

更にウエザーストリップゴムフロントピラー・サイド側共に交換しガラス等の位置調整をすれば、

殆どの場合幌からの雨漏れをを防ぐい事が可能となります。

※中古良品?同士の組み合わせにて雨漏れが止まる事は殆ど無いと思って下さい。

 

dsc00254

 

注” フロントピラーのウエザーストリップゴムについて

ご自分で施工するとかなりの確立でピラーコーナーの部分に「隙間」が出来てしまいます。
お気をおつけください。(^_^;)

 

dsc00252

 

毎度のお話になりますが、幌/スクリーンのセットで交換した方が単品交換より4,400円程部品代がお得です。

 

dsc00267

 

dsc00266

 

この後左/右ドアーの内張を外し、スタビライザードアガラス等を新品に交換し、
雨漏れしないようにサイドガラス位置調整行います。

 

dsc00263

 

スッキリとした気持ちで新年を迎えられますね~。M/Kさん  (^^)/

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE