close >>

成約車の納車整備H/I様黄びーその2

2017年01月11日

当店にて販売した車両のメンテ時のお約束はエンジンの腰下メンテナンスが基本メニューですが、
この度はお客様のご依頼(有償)によりシリンダーヘッド系も含めた総合メンテナンスを実施します。

 

 

車体から取り外したエンジンをコラボ先に送る前に念の為に各部を点検してみました。

 

 

 

ピストン上部にカーボンが堆積していますが、その他不具合は特に有りませんでした。

※実働のエンジンで吹け上がり等調子も良かった個体です。

 

 

 

 

こちらも前回ご案内の(VER-0FのM/S様)同様、
各純正パーツをWPC/DLC処理や新品のカムシャフトCOMP等も新品を取付けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

純正ロッカーシャフトにDLC処理を済ませたパーツです。

 

準備が整い次第E/Gメンテコラボ先へと向かいます。

 

メンテは更に続く

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE