close >>

東京都在住のT/K様にご成約頂いた黄ビートの納車整備を再開致しました。其のⅠ 先ずはフロント周辺を原点回帰します。

2022年04月06日

 

 

東京都在住のT/K様にご成約頂いたビートの納車整備の様子のご紹介となります。

 

 

上記各パーツは今回の作業の際に交換及び装着を予定をしている一部です。

 

大変お待たせしておりましたが「フルコンプリートパッケージ」販売車両に対して必要不可欠だったパーツも総て揃い、ご納車に向けての最終段階となりました。

 

 

先ずはフロント周りの作業から再開となります。

 

 

ステアリングラック系のリフレッシュメンテナンスを施工。

 

 

アイドリングの際にステアリングに伝わる微振動や、ステアリングを転陀した際に起こる「ギクシャク感」「ダルダル感」などの解消及びその予防の為に実施しました。

 

 

フロントロアアームのメンテナンスを実施しました。本来は新品の「ロアアームCOMP」の交換としたいのですが・・・残念ながら数年前に製廃となってしまいました。

 

 

フロント側のロアアームブッシュAについては上記の様に圧入にて交換とします。

 

残念との本来の意味は、今後多く発症が予想される「ボールジョイント」のガタに対する対策に苦慮しております。ガタが大きくなれば当然、車検は不合格となります。(~_~;)

 

しかし溶接装着されている為に容易には交換が儘ならない部位でもあり、「重要保安部分」ですので「法的基準」も満たしての製作となる為、慎重に検討の最中です・・・。”(-“”-)”

 

 

続いては「ブレーキマスターASSY」や「クラッチマスターシリンダーASSY」を交換し、更に「ラジエータCOMP」とエアコン「コンデンサーCOMP」の交換。

 

 

また、双方ともに製廃となってしまった「クーリングファンモーターCOMP」も新品に交換としました(イソマサ対策部品)

 

作業は更に進んでまいります。

 

 

 

 

 

 

ご覧いただき、ありがとうございます。

コメントは受け付けていません。

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2022 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE