close >>

当店では「こんなこと」しています。その13 販売車の納車整備の様子。

2015年07月14日

茨城県在住のK/T様にご契約頂いたVER-C 走行5万1千キロの納車整備の画像です。

 

DSC06548

 

※下記メンテナンスは当店の販売するBEAT総て「整備料金は車両代に含まれています。

追加のご依頼が無い限り他に整備料金は頂きません。 納車点検整備(消耗パーツ代含む) ・車検整備(消耗パーツ代含む) 。

 

DSC06571

 

水漏れした跡がクッキリ見えますね~そうです!青みがかって見える所に注目!

 

DSC06570

 

びっくり!ですね~水漏れは走行距離ではなく、経年劣化の要因が大!

 

DSC06557

 

銅2層式の容量アップタイプのラジエーターASSYの新品です。

 

DSC06550

 

右側が既存装着されていたラジエーターASSYで、画像左側がエアコンコンデンサーとなります。

 

DSC06572

 

DSC06561

 

ラジエーター本体及びサーモSWも同時に交換となります。

 

DSC06562

 

水回りのパイプも交換とします。溶接部分が錆びて仕舞い水漏れを発症します。

 

DSC06573

 

エンジン回りのウオーターホースも交換します。

 

DSC06553

 

DSC06586

 

この車両約6年前にユーザー様に販売時に2回目のタイミングベルト関係交換済み(自社整備ではない)にて販売しました。

で、今回買取にて再入庫した車両です。

 

DSC06587

 

6年以上は間違いなく経過している訳で、中途半端ゆえ迷わず全交換を選択。

 

前回に続きまたまた正解! ウオーターポンプを廻したらキュ~キュ~音がしていました。

 

走行距離が少ない車両ほど要注意ですね!切れればエンジンのダメージは大きいのですから・・・。

 

DSC06581

 

ミッションの3速に入れる時に違和感が感じられるた為、ミッションOHにて各ベアリング・オイルシール・シンクロ等をOHしています。

 

DSC06585

 

クラッチ関係もだめではないですが、あと1万キロ前後で持病の4~5速2300~3000回転ジャラジャラ音が出るのが判っていますからディスク・カバー・ベアリング等すべて新品に交換。

 

作業はまだまだ続きます。

 

ブレーキ系ほかの整備はまた後日アップしますね。

追伸、


DSC06498

 

大好評!思った以上の当店ユーザー様の反応に、先週末は来店が多く小生少々パニクリました。苦笑

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

“当店では「こんなこと」しています。その13 販売車の納車整備の様子。” への1件のコメント

  1. NY より:

    僕も遊びに行く予定でしたが、雨が降っていなかったので、そのまま走り回ってしまいました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2020 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE