close >>

SOS!治したはずのエアコンが突然冷えなくなりました。?(~_~;)

2015年08月22日

数年前にエアコン各部分をメンテナンス済の個体です。

エアコンガスは十分入っているのに突然!エアコンが効かなくなってしまいました。

 

手前がヒーターブロアーモーターで、奥がエバポレーターと言うパーツ。

「助手席側に水が溜まる/濡れる」とかの検索記録が当システムの裏画面に出てます。

ウエザーストリップ不良・窓ガラスガタについでヒーターブロアーモーターの取付け部分からの雨漏れも時々ありますね。

 

寝ている訳では無くこんな感じで室内のエバポレーター関係のパーツを外します。

BEATのメンテナンスにはおいて、このスタイルは基本型?(苦笑)

原因は「サーモスタッド,エアーコンディショナー」という部品です。

判りますか?読んで字の如し、温度コントロールに異常が発生が原因にてエアコンが冷えなくなりました。

古いパーツと比べながら導通部分を形成して取り付けします。

 

ケースを取り付けてユニットの出来上り。

最後に真空引き後、R12フロンガスを充填にて冷え冷えになりました。

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントは受け付けていません。

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2021 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE