close >>

リフレッシュが叶ったエンジン本体の搭載準備の様子となります。

2022年07月08日

今年は車検でのご入庫の多い年回りであるのと、はたまた人的要因や部品の入荷の遅延等々・・・お客様にはご迷惑ばかりをお掛けしているこの頃ですが・・・。<(_ _)>

 

先週から車検でお預かりしていた複数のビートの作業も予定通りに熟すことが出来、一段落となり、4月中旬以降を最後に暫く滞っていたエンジン関連のメンテナンスの様子のご紹介となります。

 

 

この度のNEWエンジン製作にあたっては一部欠品となっていた交換必須の純正部品がようやく揃い、無事作業完了となりエンジン製作コラボ先から数日前に戻って参りました。

 

 

早々に取り外して置いたエンジン関連の補器類を点検も含めての取り付け作業を行います。

 

 

エンジン関連の総て補器類の装着が完了しました。明日は取り外して置いたトランスミッション本体とリフレッシュが叶ったNEWエンジンを合体し、車体への搭載作業となります。

 

 

次回は車体への搭載の様子のご案内となります。

 

 

 

 

 

ご覧いただき、ありがとうございます。

コメントは受け付けていません。

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2022 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE