close >>

日光サーキットへ行ってきました。年内目標の集大成の筈でしたが・・・。(^_-)

2019年12月29日

日光サーキット2019年12月は10日(火)・17日(火)の2回のフリー走行指定日が有りました。

 

昨年末のベスト記録更新ラッシュ同様、今、12月もベスト記録更新をとA/U氏共々多いに期待が膨らんでおりましたが・・・。

 

 

そして期待の10日当日の朝8:30に到着すると、ご覧の通り前日からの雨もコース上に残り、天候も曇り模様にて乾くのにも時間が掛かりそうな様子。

 

 

9:30スタート予定の1ヒート目を迎えても、全く路面が乾く気配もな無く、唯々無情にも時間が過ぎて行くばかり・・・。(^_^;)

 

 

そうこうしている内にパドックには10数台数が詰めかけて参りました。

 

矢張り、皆、ベスト記録が出る可能性の高いこの時期に期待を込め。雨は残っているがその後の回復を期待してのお出でだと思われます。

 

2ヒート目10:30スタート時点でも小生とA/U氏は共に依然出走を回避中。

 

 

そして3ヒート目の11:30となり、各所に水溜まりを残したコース上にA/U氏が操る銀ビートが出走しました。(^^)/ 小生は相変わらず出走回避中。

 

実はA/U氏の銀ビートは、つい先日行った車検整備の際に各消耗パーツの交換と併せて「ステアリング&ブレーキのモディファイ」を実施。

 

メンテ後、一般道では十二分に慣れたかと思いますが、サーキット走行においての「ステアフィーリングやブレーキングポイントの違い」をいち早く確認したいとのことです。

 

 

昼食後の午後1:00~からのヒートで、A/U氏と小生の2台のビートが揃って出走となりました。

 

結果としてはお互いの前回11月走行の際の記録に0.5秒程及ばない平凡タイムでした。(-_-)その後は「気分、天候」を考慮した結果。その後の走行は回避しました。(-_-)

 

残る年内の日光サーキット走行予定は12月17日(火)。

 

そして、その当日は朝から完全に雨模様・・・で、小生はサーキットへ出向くのを取り止めましたが、そんな状況を承知で研究熱心なA/U氏はサーキットへ出向き。

 

降り続く雨の中、課題チェックの為の走行を行ったそうです。(^_^;) 努力は裏切らない!!

 

 

そんな訳で2019年チャレンジ!日光サーキット」は終了となりました。

 

取り巻きの皆様に於かれましては、年寄りの無謀とも思える挑戦にお付き合いを頂きありがとう御座いました。m(_ _)m

 

◎来る2020年は1月15日(水)が日光サーキットの走り初めとなります。

 

2020年、小生は「43秒台」突入を目指し、また、A/U氏には直接確認しておりませんが現在のタイムと取り組み方からして狙いは「45秒台」かと思われます。

 

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2020 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE