close >>

純正スカイサウンドオーディオの不具合でお困りの方へ

2020年01月29日

スカイサウンドオーディオの修理に関するお問合せは日頃からよく頂いておりますが。<(_ _)>

 

 

只、残念ながら当店では直接修理は承らず、修理が完了した「完成品」のみの販売を取扱っております。

 

また、仕様としては、カセットテープ使用を廃し、左上のAUXジャック下記コードをスマホ等に接続するタイプのみを取り扱っております。

 

 

理由としては完成品の安定供給が間々ならず、取扱い規模としては成約車への搭載と、

在庫がある場合に限り、直接お越し頂けるお客様へのみ対応とさせて頂いてるのが現状です。(~_~;)

 

そこで (^_-)-☆ 

 

◎スカイサウンドの不具合でお困りの皆様へ

 

お手持ちのスカイサウンド修理のご相談は、当店の修理コラボ先である下記へ直接お問合せ頂くと良いかも知れません。

 

※またお問合せの際に「イソマサオートのホームページを見て」と伝えて頂くと話はスムーズに進むと思います。

 

maru1maru23@yahoo.co.jp へお問合せしてみてください。

 

※最近までヤフオクにて修理受け付けをされていた広島県の山田さんという方です。また、上記メールアドレス掲載に関しては、山田様ご本人のご要望を受けて掲載と致しました。

 

※尚、あくまで修理先のご照会であり、上記修理内容・金銭のやり取り等に関しまして当店は一切関わっておりません事をご承知おきください

 

 

 

 

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

 

“純正スカイサウンドオーディオの不具合でお困りの方へ” への2件のフィードバック

  1. 有田 より:

    2年前に山田さんにスカイサウンドの修理をお願いしたことがあります。良心的な対応でした。安心して修理依頼ができます。

  2. 渡邊 より:

    今回スカイサウンドのオーバーホールと、Bluetooth機能追加のお願いをしました。
    Bluetooth機能追加に関しましては一般のお客様の中では私が第一号ということでしたので、これから修理等を考えている方への参考になればと思いコメントします。まず、山田様のオーバーホールに対するこだわりが半端じゃないです笑ここに書ききれないので割愛しますが、他のオーバーホールと内容が全くの別物ということだけ書いておきます。AUX、Bluetoothについてですが、30年近く経つオーディオとは思えないクリアな音になりました。オーバーホールで交換した内部の古い部品もオーディオと一緒に返送していただけるため、目に見える安心感があると思います。
    Bluetoothについても雑音などは感じられず簡単に接続できるため、現代のナビのBluetoothのように手軽に接続できます。また、オーディオ外観の純正の姿を崩したくないという私のような方には山田様以外の選択肢はありませんでした。イソマサさんでレストアしていただいたビートに山田様のスカイサウンドを載せているため、無敵の仕様でこれからもビートライフを楽しんでいきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2020 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE