close >>

純正スカイサウンドコンポのメンテナンス(再生)

2015年10月02日

DSC07271

 

オーバーホール済の物と交換されたデッキ群です。

 

これからメンテの為、コラボ先へと向かうところです。梱包前の状態です。

 

DSC07265

 

ウーファーもオーバーホールしています。

 

スピーカーだけでなく内臓アンプ部分も直さないとボン!ボン音!は小さいです。

 

DSC07269

 

「スペシャルチューニングオーバーホール」の場合の交換パーツです。

 

修理(チューニング)費用はやや高額となりますが、いい音が出ます。(^O^)/

 

小生の37万キロに付いていますので気になる方は聞きにおいで下さい。

 

DSC07270

 

「通常のオーバーホール」の場合交換パーツ類の一部です。

 

DSC07266

 

通常のオーバーホールと併せてAUX端子を取付けしてもらっております。

 

DSC07268

 

更にUSB(I-POD等充電用)を装着も出来ます。※USBにメディアを差し込んでも音楽再生は不可です。

 

25年前のオーディオですので・・・。

 

各仕様のデモ機等が店頭に展示してありますし、現車装着も有ります。

 

ご紹介の修理済デッキに付いては、当店の販売車の納車整備の際に装着目的の為、基本的には小売販売はしておりません。<(_ _)>

 

尚、当店では、広島県のBEAT乗りのY/Y氏にメンテナンスお願いしております。

 

インターネット等出来る方は直接お問い合わせ下さい。

 

maru1maru23@yahoo.co.jp  山田様まで

 

確実なメンテナンスをしたいのならここが絶対お奨めです。

 

イソマサオートのHPを見たと言えばオマケが有るかも知れません?。(^_^)v

 

※また、上記メールアドレス掲載に関しては、山田様ご本人のご要望を受けて掲載と致しました。

 

※但し、そんなの面倒くさいと言う方で、御来店出来る方は対応することも可能です。※いわゆる小生のような洒落臭い爺じいの方?(笑)

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2020 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE