close >>

ビートを縁の下から支えているコラボ先の皆様!何時もご苦労様です。m(__)m

2013年07月25日

最近は本当に多いですね。

メーター内部の修理を終えて帰ってきました。

 

CIMG6381.JPG

 

CIMG6383.JPG

 

大方の修理はSメーター内のトリップメーター作動不良!

 

それと、スピードメーターの針がぴょんぴょん跳ねたり。

 

タコメーターが動いたり止まったり等etcいろんな症状が出ております。

 

CIMG6384.JPG

 

主たる原因は湿気によるパーツの不良です。

 

当店でも昨年夏頃まで走行距離に関係なく、トリップ不良にてメーター本体を新品に交換して販売しておりました。

 

しかし、ビートの場合思い出と共に刻んだ愛車の距離数はとても大事な為。

 

メーター修理は
ビート仲間の福島県のS氏に依頼するようにしております。

 

以下同様にECU修理は茨城県のK氏へ

 

純正オーディオ修理は広島県のY氏へ

 

と言う具合に皆様とコラボにてビートを支えております。

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2020 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE