close >>

最近のコメント

成約車両の整備の様子水まわり系。あの幻のビートは京都へ旅立ちます。VOL2

2017年09月02日

あの幻のビートは京都へ旅立ちます。

VOL2 水まわり系等の整備の様子をご紹介致します。

 

ブレーキ系に続き水まわりの整備をします。

 

 

 

 

整備のポイントは部分的パーツをケチらずに、

ラジエーター本体から~クリップ一個まで全て新品に交換する事。

 

 

 

 

電動ファン&ファンモーターの交換の様子です。

サーモスイッチやドレーンコックも総てリフレッシュの為に交換。

※ビート用純正電動ファンモーターは現時点では供給不可にて、

当店では他車種純正部品を要加工取り付け流用しております。

 

 

 

 

交換されたウオーターパイプの画像です。

新しい部品は安心と共に気持ち良いですね~。(^o^)

 

 

 

 

この後、約7年前に交換履歴のあるタイミングベルト・ウオーターポンプ関連をメンテしながら、

エンジン周辺の小場所の水まわりのパーツも併せて交換作業に入ります。

 

納車整備は更に続きます。

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE