close >>

困りました・・・作業内容によっては工賃が ↑ (;。;)

2015年10月12日

小生の高校時代の同級生のH/M氏の赤BEATです。
DSC07491
今回はTベルト関係交換とクラッチOH、EACV側の水まわりホース交換にて入庫。
で、作業中に困ったことが発生!
DSC07486
これだけ見ると何だか判らないと思いますが実はヘッドカバーを締め付けているスペシャルボルトが一本折損しています。折れているのは右側です。
DSC07492

DSC07494
判りますか?手前側の丸い穴の部分のボルトが折れて見えます。

※判りずらそうですので下記は別画像にて
CIMG2441

この画像は実車と違う車両の画像です。

この車両5万数千キロ時に北海道の山間部走行中タイミングベルト切れにてJAFにて道内のメンテナンス先へ運ばれた経歴有りの個体。
当時、シリンダーヘッド修正又は交換作業をしていると思われます。
その際にオーバートルクにてスペシャルボルトを折損させてしまったと思われます。
CIMG2433
※違う車両の画像です。
CIMG2442
※違う車両の画像です。
 そのような場合作業状況によっては、シリンダーヘッドを脱着にて修正作業が必要な場合も考えられます。BEATの場合エンジンの配置の角度の関係で修正工具が使用出来ない場合もあります。
極力大掛かりにならないようにしたいのですが・・・お客様と良く相談して対応を考えたいと思います。(T_T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2020 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE