close >>

溝はあってもご用心を!

2014年04月18日

画像にご注目下さい。

勿論!タイヤの表側も少し亀裂が入っています。

DSC01602.JPG

DSC01603.JPG

これ以上言葉はいりませんね。

DSC01605.JPG

上記の様な状態はもちろん論外ですが・・・。

で、知りたいのはタイヤの何処を見れば古いか新しいか判るか!ですよね


DSC01747.JPG


数字を右側から読んで下さい。


「DJJ0213」これだと2013年02週目製造と言う事。


DSC01748.JPG


スペアータイヤ(テンポラリータイヤ)等も危険な状況です。


折角再販されたのですから車検等の機会に新品に交換しましょう。


因みにスペアータイヤには420Kpaなので、車検時のエアーチェックは正直・・・怖い時があります。


ではもう一つ読んで見ましょう「BEE0314」ですから2014年03週製造です。


DSC01749.JPG

 

*例えば「XXX3501」だとそうで~す。2001年35週製造です。

G3とかKグリッドとかがこの年式あたりですかね!

BEATのカテゴリーはスポーツカーですョ!

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE