close >>

塗装しないでボディーの凹みを治します。

2016年02月21日

エクボ程度の凹みに限ってですが、板金塗装を施工せずにボディーの凹みを治す方法をデントリペアーと言います。

 

凹みの大きさや場所等に選っても料金が異なりますが、大方1箇所7~8千円の作業工賃が一般的でしょうか?。

 


DSC09937

 

DSC09936

 

施工の方法も二通りあります。外側から吸い出し方式で治す方法と押し出す方法。

 

因みに当店で施工を御願いしているコラボ先の作業方法は押し出し式です。

 

25年来のお付き合いを頂いている大ベテランの業者さんで、ベンツのサイドドアー2重ガラス等の凹み施工もお手の物です。

 

DSC09924

 

DSC09928

 

DSC09932

 

こんな感じで殆ど判らなくなってしまいます。

 

DSC09946

 

ドアーの真ん中の幅が広い部分については、ドアーを開けられたエクボ・凹み等デントリペアー修理OKなのですが・・・。

 

DSC09949

 

黄色いテープの上側の他車にドアーを開けられて凹んだ部位。

ドアーの上側と下側の10センチくらいの部分については、絶対に作業不可能とは申しませんが塗装屋さんのお仕事です。

 

DSC09958

 

DSC09960

 

ドアー内側の拡大画像です。ご覧の様に安全対策の為のフレームが入っているので工具が殆ど入りません。

 

DSC09959

 

若し、フレームに穴を開けて作業したとしても。

 

とても硬い部分ゆえ綺麗な仕上がりを求めるのは無理な部位となりますので板金塗装にての補修をお奨めします。

 

※当店では販売車両の仕上げの際、エクボ等の少凹みについては極力デントリペアーにて補修してから塗装を施工するようにしております。

 

2重作業のようで一見勿体ないようですが、塗装作業の際の下地処理にてパテ塗りをした場合に、色によっては経年にてパテの歪みが出てしまい目立つ可能性が高くなる為。面倒でもこの様な作業方法を選択している訳です。

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2020 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE