close >>

新年の抱負です!ビートの事でしたら「今年も当店がとことん」サポートさせて頂きます。(^^)/

2020年01月01日

新年、明けましておめでとう御座います。

昨年同様本年もご愛顧の程宜しくお願い致します。 <(_ _)>

 

 

さて令和2年を迎え、時の流れるのは早い物で本年5月には「ビート誕生29年」となります。

 

また、数多く存在する旧車の中に於いても、その「卓越したスタイルと乗り味の素晴らしさ」から特に人気高いビートと言えども、このところ所有を諦めざるおえない状況となった方々が非常に増えたのことは悲しい事実。

(-_-)

 

更に上記と平行して、「ビート専門」を掲げて営業していた全国のショップ様も、ビートへの対応終了や取り扱い内容が様変わりして来たとも感じる今日この頃・・・。(^^;)

 

当店といえど正直なところBEATの整備・販売だけに特化した商売ですと、時には大変な場合も御座います。(^_^;)

 

しかし、月並みですが商売は商い(飽きない)とも言われます。

 

では、飽きないでやり続けて行こうと思える理由とは一体何でしょうか?

 

◎ズバリ!小生を含めたスタッフ全員が「名車ビート」を大好きで!大切に思う心が旺盛だから頑張れるのだと思っています。

 

 

良くブログをご覧のお客様の場合はご存じの通り、当店のスタッフは小生を初め皆が生粋のビート乗り集団。

 

因みに小生はビートを2台+TODAY MTRECを所有。店長はビートを10台+バモス他を所有。

 

また、工場長はビートVER-FとガルウイングのスズキCARAを所有。特にCARAについては新車時からワイドボディキットを装着し、普通車白ナンバーにて所有。※ちなみに任意保険料も車検費用も当然!普通車料金です。(;^ω^)

 

そんな一寸変わり者?(笑)スタッフが「やり甲斐を感じつつ、楽しみながら仕事をしているお店」でもあります。

 

従って、適材適所にその能力を分担し、毎日作業に励んでおります。<(_ _)>

 

 

◎メンテが完了した個体の試運転を担当するのが小生で、経理・保険を担当するのが女将さん(妻)。

 

持ち込まれた個体の何処をどの様にメンテすれば、安全で楽しく乗れるのかを経験値を駆使して見積書作成し、お客様等に出来るだけ判り易い様に説明ご提案を担当する店長。

 

またその要望に対し、丁寧にかつこだわりを持って具現化させる工場長の手腕とが三位一体となり、「名車ビート」をサポートさせて頂いております。

 

取り立てて器用な事が出来る店では御座いませんが、再販純正部品品以外で「BEATが必要とするパーツ開発」も含め、今年も邁進して参りたい思っております。(*^_^*)

 

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

“新年の抱負です!ビートの事でしたら「今年も当店がとことん」サポートさせて頂きます。(^^)/” への2件のフィードバック

  1. A/Y より:

    あけましておめでとうございます^_^
    昨年中は、エンジンオーバーホールから始まり、要所要所の整備メンテで大変お世話様になりました
    お陰様で安心安全にビートライフを満喫しております
    また年明け早々からお世話になりますが、今年もビート共々、どうぞよろしくお願いいたします

  2. hiro より:

    年々整備環境が厳しくなる中、旧車であるにもかかわらず長距離でも安心して乗り出せる状態に仕上げていただき、感謝しかありません。ノーマルBEAT本来の乗り味を堪能するため、痒いところに手が届く絶妙のケアーと卓越の整備スキルで、これからも末永くBEATの面倒をみてくださいますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2020 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE