close >>

旧車ビートの原点回帰!ポイントはエンジン&ミッションの同時OHが必修となりました。エンジン搭載編

2018年06月02日

神奈川在住のM/M様ご所有の黄びーです。

オーバーホールが済んだミッションとエンジン本体を合体し、いよいよ車体に搭載となります。

 

 

搭載前の下からの画像です。

 

 

 

 

無事!エンジン&ミッションが車体とドッキングしました。

 

 

搭載のタイミングにて再販された燃料ホース、ポンプ、パッキン類総てと共にフュエルリッドのワイヤーも同時に交換します。ワイヤーについてはこの状態での交換がやり易いので・・・。

 

 

搭載前の補器類付け替えの際に交換された各パーツが何とも言えない輝きを放っていますね~。(^^)/

 

 

各部配線を結線後、点火タイミング等を調整にて無事ニューエンジンに火が入りました。(^^)/

この後は足まわりの測定調整を実施し、ロードテストへと作業は移行して行きます。

 

M/M様、納車まで今暫く時間を頂戴いたしますが、完了しましたら即座にご連絡を差し上げます。

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2018 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE