close >>

K/K様自身2台目となる白ビートの総合メンテナンスを受け賜わりました。(^^)/ 後編

2020年12月25日

 

愛知県在住のK/K様ご所有の白ビートとなります。

 

 

総合メンテナンスでお預りしましたの後編となります。

 

 

上記はモデューロ製サスペンスションKITとなりますが、セット販売では無く、補修用パーツを1本ずつバラで注文し1台分を確保となります。

 

去る7月に大阪在住の赤ビートのA/Y様分を確保の後、暫く欠品でしたが約3か月の時を経てやっと1台分を確保出来ました。(;^ω^)

 

 

再販となったフロントブレーキキャリパーASSYの交換を実施し、更にローター、ブレーキホースもステンレスメッシュタイプと交換しました。

 

フロントロアアームブッシュA/B&スタビライザーブッシュも交換しました。

 

 

リヤ側ブレーキキャリパーについても同様。国産ブレーキローターと共に交換リフレッシュを計りました。

 

 

リヤ側ブレーキキャリパーASSYの新品交換を強くお勧めの理由は、上記サイドブレーキの動きが著しく低下し、車検をパス出来ない車両が大幅に増加の一途を辿り始めたからです。※オーバーホール不可。

 

 

ロアアーム、コントロールアームを交換し、ラジアースアームについてはブッシュを打ち替えました。

 

上記ご案内の通り各部パーツをリフレッシュ交換が叶い、間もなくK/K様のお手元へ納車となります。

 

12月27日の納車に向けて、只今ロングタイムのロードテストを実施中です。

 

通常は1セット50kmの一般道テスト走行を1~2セット程度実施にてご納車となりますが・・・。

 

 

遠方のお客様ですので数日間を掛け、1セット約50kmのテスト走行を7セット約350km程を走り確り初期慣らし及び点検を実施しました.。

 

 

その後エンジン&ミッションの初回オイル交換と併せ、最終の各部の点検、増し締めを行いました。

 

次回のオイルメンテナンスはエンジン&ミッション共に1500km走行の後に交換となります。

 

また、この期間に於いてはオーバーホール後の初期慣らしを兼ね、6000回転以内での走行をお願いしております。(*^。^*)

 

本年7月頃~からの純正パーツの入荷遅延等の影響も有り、お預かり各車両の完成納車予定が遅れました事を深くお詫び申し上げます。m(__)m

 

 

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

“K/K様自身2台目となる白ビートの総合メンテナンスを受け賜わりました。(^^)/ 後編” への1件のコメント

  1. 山口 より:

    同じ様に、さきに10月にオーバーホール完了後、我慢の1500キロ慣らし運転が終了。大阪で楽しんでいます。
    ブレーキ、ハンドリング、素晴らしくモデューロ製サスペンション満足しております。新車のビートはこんな感じだったのか!ってな感じです。時間はかかりましたが、それだけの価値はある。

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2021 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE