close >>

クレーム規定にて改善処理させて頂きました。

2015年05月24日

4月にご契約頂きました神奈川県のS/O様の銀ビートです。

 

DSC05830.JPG

納車前点検時の確認ミスにてトランク内の錆びを見落としてしまいました。
S/O様大変申し訳御座いませんでした。 m(_ _)m


で、この度は改善の為のメンテナンスを無償にて実施させて頂きました。
※通常はお客様確認時点での内外装はノークレームとご説明しております。
しかし、今回の場合は小生がお客様の立場に於いて考えた場合でも・・・・。
イソマサクオリティーからしてもチョット・・・。(^^;)
実際、参ったな~と感じるような事例だと思いました。
この個体、実は別なユーザー様に3年ほど前に販売した車両です。
その際には今回のトランク部分においては何も問題が御座いませんでした。
で、今年2月にユーザー様より買取させて頂きました。
上記のイメージ引きずり、納車時に現車の状態を確認しないままお渡ししてしまった訳です。
完全に当方の確認不足です。

 

0512%20017.jpg

 

0512%20018.jpg

 

0512%20019.jpg

 

DSC05831.JPG

 

DSC05832.JPG

肌等を考えればパテ等で綺麗に形成したいところですが、

何分、湿気が多い部分ですのでシンプルに防錆処理後、塗装処理しました。

 

DSC05833.JPG

 

DSC05834.JPG

バッテリー取り付け台が下側にありますが、

固定の為のロッドホルダーを取り付ける部分も腐食が見受けられた為。

他のBEATより取り外しスポット処理にて取り付けました。

 

0512%20022.jpg

で、補修の際、左ステップサイドも内側から多少エクボ(中は多少腐食)が見受けられましたので、

トランク内部と含めこの度、無償メンテナンスさせて頂きました。

DSC05845.JPG

 

補修後はご覧のように綺麗に直りました。

 

 

読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE