close >>

A/T様銀びーのエンジン脱着の様子

2017年05月16日

ひたちなか市在住のA/Tご所有の銀びーです。

 

 

エンジン自体は現在でも絶好調にてオイル消費等も殆ど御座いません。

が、昨年の車検整備でお預かりした際、

プラグホールにオイルが溜まってしまいプラグがオイルまみれになっておりました。

以前にもご案内しておりますが、

当店H/P検索「プラグホールにオイルが溜まる」にてご案内の部位のOリングの経年劣化が原因。

こうなると各部の痛みもピークを迎えております。

思い切って早期の治療を施せば、人の体同様、E/Gにも良い事ずくめなのです。

それゆえこのところE/G本体の総合メンテナンスのご依頼が多目です。

 

 

エンジン本体以外、

水まわり・足まわり・ブレーキ関係・幌/スクリーン・エアコン等について既にメンテを終了しています。

 

 

エンジン脱着後のボディーの様子です。

 

 

ピストン・ロッカーシャフト等WPC/DLC処理を施したパーツのほか、

新品カムシャフトも組み込み予定です。

2~3週間後にコラボ先からリファインされて戻って参ります。

楽しみですね~!(^_^)

実はお預かりする前にリファイン済みの個体に体験同乗頂き、

仕上がり時の感触はお判り頂いております・・・。

出来上がり迄今暫くお待ちください。

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2017 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE