close >>

停車中、車体に振動を感じる?

2017年07月03日

走行距離にも依りますがと言いたいところですが・・・。(-_-)

 

総じて新車から20数年~経過しているビートです。

 

勿論!個体差により微妙に感じ方は変わると思います。

 

を前提に、「アイドリング状態にて停車中」に車体に若干の振動を感じる?

でも気のせいか?、またはこんなもんで普通か?的に思われている場合が多い症状です。

 

 

 

 

 

画像はステアリングギヤボックスという部品です。

 

読んで字の如し、室内に装着されているステアリングを回転させると、

シャフトをかえしてココと繋がって更にフロント側の足まわりへと繋がり、

タイヤを左/右に動かす為の装置の一部です。

 

言わば舵取り装置の心臓部的な感じのパーツです。

 

 

 

 

で、今回の振動の原因の1つと考えられる部位がこの「クッションBステアリングギヤボックス」と言うゴムブッシュ。

 

 

 

 

ギヤボックス本体と車体を固定している部分が画像左側のブラケットという部品で、

その間にタイヤからステアリングや車体に伝わってくる振動を吸収する役目である「ゴムブッシュ」が装着されています。

 

画像の様にゴムブッシュゆえ経年にてヘタレば、

ブラケットとの間に隙間が出来てしまい車体に微振動が発生するという訳です。

 

 

 

 

ならばメンテの際ブッシュを交換しようと思っても・・・。

 

残年ながらこの部品は既にご相談パーツにて現在入手困難。

 

※反対側のステアリングシャフト装着部分の「ギヤボックスマウンティング、ブッシュ」は未だパーツの供給はあります。

 

尚、今回は奇跡的に在庫していたパーツにて対応できましたが、メーカーで一部パーツ再販をすると言うのであれば、この様な消耗部品の再販をと願うばかりです。

 

ブッシュ類の交換について、理想的にはフロント側は各ブッシュ類に加えこの「ステアリングラック、クッションB」と「ギヤボックスマウンティング、ブッシュ」で、リヤ側はエンジン・ミッションマウントの交換がベストな選択なのですが・・・。

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE