close >>

矢張り・・・カプチーノもBEATと同じですね!

2016年11月23日

スズキカプチーノを車検整備にてお預かりしております。

dsc00141

 

ブレーキ系のメンテナンスです。
ビートと同年式車ですので当然メンテナンス部分も同じ部位がかさなります。

 

dsc00136

 

ブレーキマスターのオーバーホール画像です。

 

dsc00140

 

ブレーキキャリパーオーバーホールも前後4個共に実施。

 

dsc00135

 

今回はリヤ側のピストンは比較的綺麗でしたが、
画像中、錆びている大きい方のピストン(フロント側)と、
画像にはありませんがフロントシリンダー側はご覧の様に錆が出ていました。

 

dsc00139

 

幸いにも今回はそんなに深い錆ではありませんでしたので、
シリンダーと共にホーニング作業にて再使用可能でした。

今回は丁度良いタイミングにてオーバーホール出来たと思われます。(^_-)

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE