close >>

試乗車バモスマニュアル車にフジツボ製スポーツマフラーを装着してみました。(^^)/

2018年05月22日

当初用意した試乗車,平成22年式バモス5速マニュアル車です。

 

予定ではこの個体にて各部にリメイク及びリファインを施し、楽しい乗り味をと模索しようと検討しておりましたが・・・。(~_~;)

 

 

残念ながら2010年モデル(H22年式)からは排気ガス規制が厳しくなり、エンジンパワーも若干ダウンなったのと相まって騒音規制も厳しくなりスポーツマフラー等の装着が厳しいようです。

 

※上記ご紹介の頃から登録されたクルマのから、車検証下側の備考欄に「加速騒音規制適用車」と記載されております。(-_-;)

 

 

そこで試乗車に新しく抜擢されたのが平成19年式 バモス M マニュアル車です。

 

このバモス5速車、当初はビート等のメンテの際の代車として用意された個体ですが、今後は試乗車としても活躍する予定です。

 

 

◎下記をクリックしてマフラー音を聞いてみて下さい。まんまビートサウンドでは?(^^;)

「フジツボマフラー」HPはこちら

 

 

バモスは上記画像の中間パイプが材質不良からかどうか判りませんが?錆びで劣化し、納車整備の際、殆ど新品部品に交換を余儀なくされる部位です。

 

このマフラーセットには中間パイプも付属しており、車検等のタイミングに於いてはこのセットの選択も有りかと思われます。

 

 

エンジンレイアウトも同じと言う事でマフラーの取り回しも良く似ています。

 

 

過去バモス関連記事はこちら

 

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2018 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE