close >>

とてもうれしく素晴らし出会い・・・記事でご紹介したK/A様ご所有車VER-Fの車検整備の様子です。

2019年02月26日

 

茨城県在住のK/A様ご所有のVER-F 実走6万キロの個体です。

今回は当初車検整備が主な目的でしたが、ご相談していく中で、当座心配なく乗れる様にとのご要望も含めて個体をお預かりしました。

 

 

先ずは水まわりのメンテナンスからです。ラジエーター本体を始め電動ファンモーター、各ホース、パイプ、クリップの一つに至る迄このタイミングにてパーツ総交換を実施。 ※ご承知の通り「パーツ交換を怠った部位から必ずトラブルが発生」します。

 

 

続いてはこのところ実際に「車両火災発生」の要因ともなっている経年劣化した、燃料系パーツである燃料ポンプ、インジェクター、プレッシャーレギュレーター等のパーツを新品に交換。またエンジン本体に対し、トラブルの要因となっているディストリビューターASSY、イグニッションコイル,プラグコード、アース線他の電装系一式も交換しました。

 

 

重要保安部分であるブレーキ系統についてはブレーキマスター/前・後ブレーキキャリパー等も総てオーバーホールを施工。

 

 

また、その際に於いては付随するパーツについては一見再使用が叶いそうであっても、車齢約30年経過を考慮にて極力新品パーツにての組み換えを推奨しています。

 

 

 

この後、車検整備と併せて実施した各部のメンテナンスも総て終了。

 

今後のスケジュールとなりますが、定休日開け車検を受験の後に試運転を行い、問題なきようでしたら納車のご連絡を差し上げます。

 

この度は当店にメンテナンスのご依頼を賜りまして誠にありがとう御座いました。m(_ _)m

 

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE