close >>

フロントワイドトレッド化

2014年09月17日

DSC03269.JPG
栃木県宇都宮市のM/A様の白びーです。
ワイドトレッド化するには単純にスペーサー等を挿入すれば可能。
DSC03277%20%281%29.JPG
DSC03265.JPG
但し、ノーマルのホイールボルトの場合3ミリまでが限界と思われます。
5ミリでお乗りの輩も多く見受けますが・・・5ミリ挿入だとホイルナットが4~5回転にてロック状態。
チョット掛りが浅すぎかも?水戸からつくばへ高速オンリーで通っていた時期。
5ミリ装着にて1週間約800キロ走行で若干の緩みを感じました。
DSC03260.JPG
此方は競技用10ミリロングタイプのホイルボルトです。
DSC03268%20%281%29.JPG
DSC03264.JPG
DSC03273%20%281%29.JPG
で、当店ではミニサーキット走行等行うお客様も多く、競技用10ミリロングホイルボルトの装着をお奨めしております。時間的には片側1.2H×2=2.4H×7,500円=18,000円(税別)ホイルボルト400円×8本=3,200円(各税別)にて出来ます。
安全性も含め、フロント側の操縦性の安定をお求めの方は是非!上記作業をお勧め致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Since 2006 isomasa web site Japanese text only
Copyright(C) 2019 isomasa auto All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE